Scanfly LITE Scanfly HD Scanfly ULTRA

Scanfly LITE は、UAS、バックパック、あらゆる車両に搭載することができます。

LITE モデルのキーワードは 使いやすさ です。
簡単な接続、簡単な設定、簡単な操作性を持ち合わせています。

シンプルなデザインとユニークな仕様の Scanfly LITE は、
地形調査から農林業、測量、セキュリティ、監視などあらゆる用途に適しています。

3D TARGET SCANFLY

GENERAL
動作電圧 12 ~ 24 VDC
消費電力 ~ 40 W
動作温度 -10℃ ~ +40℃
クイックリリース取付プレート 付属
オプション取付キット 車両 / バックパック
LASER SCANNER
レーザクラス Class 1(波長領域 903 nm)
チャンネル 16 チャンネル
推奨対地高度 15 ~ 70 m
測定スピード 5 ~ 20 Hz
リターン数
スキャナ固定位置 ユーザー調整(0°-30°-60°-90°)
INTEGRATED SENSOR
GNSS
アンテナ・レシーバ数
捕捉衛星 GPS / GLONASS (オプション) (L1/L2)
測位モード RTK (オプション) / PPK
IMU
出力更新レート 100 Hz ~ 250 Hz (オプション)
精度 Roll / Pitch / Heading 0.05°
RGB CAMERA(OPTIONAL)
センサー 5-12Mpx グローバル・シャッター
カメラ数 1 or 2
外部カメラ サードパーティ製のミラーレスカメラ
OVERVIEW
重量 約1.60 kg
寸法 225 x 131 x 102 mm
規格/認証 IP55 / CE
スキャン速度 600,000 pts / sec
測定距離 最高 100 m
点群精度 5 cm
精度 4 cm
記録容量 内部 24 GB / 最大 1 TB(オプション)
接続方法 Wi-Fi,Ethernet
ソフトウェア Scanfly Web-app,Smart Processing Lidar,Smart Survey Scanfly (オプション)
点群密度
点群密度
外観

Scanfly HD は、16 チャンネルのリアルタイム 3D センサーである
Velodyne VLP-16 HiResを搭載しています。

HD モデルは、より 高い解像度 が必要とされる 3D 画像の計測に対応するために設計されています。

視野角 360°のサラウンドビューと最大 100 メートルの測定距離を有しています。
垂直視野 20°の 3D イメージングにより詳細な3D 画像を表示します。

このHDモデルは、小さな対象を検出するだけでなく、計測対象を より詳細に識別 することが可能です。

3D TARGET SCANFLY

GENERAL
動作電圧 12 ~ 24 VDC
消費電力 ~ 40 W
動作温度 -10℃ ~ +40℃
クイックリリース取付プレート 付属
オプション取付キット 車両 / バックパック
LASER SCANNER
レーザクラス Class 1(波長領域 903 nm)
チャンネル 16 チャンネル
推奨対地高度 15 ~ 70 m
測定スピード 5 ~ 20 Hz
リターン数
スキャナ固定位置 ユーザー調整(0°-30°-60°-90°)
INTEGRATED SENSOR
GNSS
アンテナ・レシーバ数
捕捉衛星 GPS / GLONASS (オプション) (L1/L2)
測位モード RTK (オプション) / PPK
IMU
出力更新レート 100 Hz ~ 250 Hz (オプション)
精度 Roll / Pitch / Heading 0.05°
RGB CAMERA(OPTIONAL)
センサー 5-12Mpx グローバル・シャッター
カメラ数 1 or 2
外部カメラ サードパーティ製のミラーレスカメラ
OVERVIEW
重量 約1.85 kg
寸法 225 x 131 x 102 mm
規格/認証 IP55 / CE
スキャン速度 600,000 pts / sec
測定距離 最高 100 m
点群精度 5 cm
精度 4 cm
記録容量 内部 24 GB / 最大 1 TB(オプション)
接続方法 Wi-Fi,Ethernet
ソフトウェア Scanfly Web-app,Smart Processing Lidar,Smart Survey Scanfly (オプション)
点群密度
点群密度
外観

Scanfly ULTRA には、小型化と高解像度を両立したリアルタイム 3D センサーである
Velodyne VLP-32C の 長距離レーザスキャナを搭載しています。

ULTRA モデルの測定距離は最大 200メートル あります。

Scanfly ULTRA は 32 チャンネルでありながら重量は 1.95kg と軽量です。

他の Scanfly シリーズと同じ機能を有しつつも、ダブルリターンモードで
最大 1,200,000 pts/sec の測定ができます。

3D TARGET SCANFLY

GENERAL
動作電圧 12 ~ 24 VDC
消費電力 ~ 40 W
動作温度 -10℃ ~ +40℃
クイックリリース取付プレート 付属
オプション取付キット 車両 / バックパック
LASER SCANNER
レーザクラス Class 1(波長領域 903 nm)
チャンネル 32 チャンネル
推奨対地高度 15 ~ 140 m
測定スピード 5 ~ 20 Hz
リターン数
スキャナ固定位置 ユーザー調整(0°-30°-60°-90°)
INTEGRATED SENSOR
GNSS
アンテナ・レシーバ数
捕捉衛星 GPS / GLONASS (オプション) (L1/L2)
測位モード RTK (オプション) / PPK
IMU
出力更新レート 100 Hz ~ 250 Hz (オプション)
精度 Roll / Pitch / Heading 0.05°
RGB CAMERA(OPTIONAL)
センサー 5-12Mpx グローバル・シャッター
カメラ数 1 or 2
外部カメラ サードパーティ製のミラーレスカメラ
OVERVIEW
重量 約1.95 kg
寸法 250 x 131 x 102 mm
規格/認証 IP55 / CE
スキャン速度 1,200,000 pts / sec
測定距離 最高 200 m
点群精度 5 cm
精度 4 cm
記録容量 内部 24 GB / 最大 1 TB(オプション)
接続方法 Wi-Fi,Ethernet
ソフトウェア Scanfly Web-app,Smart Processing Lidar,Smart Survey Scanfly (オプション)
点群密度
点群密度
外観