Home >  業務紹介 >  動植物調査
動植物調査

自然環境調査

その地域の動植物相や生態・生息環境などを把握するため、最適な手法で調査を行っています。また、河川水辺の国勢調査およびそれに準拠した調査も行います。

環境アセスメント(生物環境)

道路やダム事業など、環境に著しい影響をおよぼす行為について、事前に十分に調査し、予測・評価を行います。

自然環境保全・復元

動植物の生息・生育環境の保全や、対策の提案や、学校教育の場としてのビオトープ創出などをサポートします。

 

自然環境調査

動物部門

  • 両生類・爬虫類・哺乳類調査(コウモリ類含む)
  • 一般鳥類・猛禽類調査
  • 船舶レーダーを用いた鳥類調査
  • 陸上昆虫類調査
  • 魚類調査
  • 底生動物調査

植物部門

  • 植物相調査
  • 群落組成調査
  • 断面図作成調査(簡易測量含む)
  • 植生図作成調査
  • 毎木調査

 

 

環境アセスメント(生物環境)のサポート

  • 既存文献の収集・整理
  • 生物項目(動植物)調査
  • 予測・評価の実施ならびに環境保全のための対策の検討
  • 事後調査
 

 

自然環境保全・復元のサポート

  • 影響の回避・最少化の方法の提案
  • 植物の移植地の選定、移植作業の実施、モニタリング
  • ビオトープの創出および維持管理のサポート

 

ページトップへ